「新しい旅のスタイル」登録事業者の募集について

新型コロナ感染症による観光需要低下に対し、北海道では昨年7月より「どうみん割」による感染拡大対策を取り入れた道内旅行の喚起を行ってきました。
この「どうみん割」に代わり、4月から「新しい旅のスタイル」と題した新しい旅行喚起策が始まります。

「新しい旅のスタイル」では、旅行者の在住する地域(旭川市在住の場合「道北(上川・留萌・宗谷管内)」の市町村が対象地域)の旅行商品に対し、割引して販売するものです。
割引額は最大1万円まで(離島地域では1万2千円まで)で、通常販売価格の50%程度を北海道が補助します。
利用条件、割引率など詳しくは北海道の公式HP「「新しい旅のスタイル」の実施について」からご確認ください。

「新しい旅のスタイル」は令和3年4月1日(木)チェックイン分から対象となります。
事業者の登録受付は令和3年3月29日(月)から始まります。
「どうみん割」に参画していた事業者も再度申請が必要となりますので、お早めにご確認ください。

「新しい旅のスタイル」の実施について (北海道)