新型コロナウイルス感染症等の予防について(2/28更新)

中国湖北省で発見された新型コロナウイルス感染症の感染予防と、感染の疑いがある場合の対応について、特に旅行等による滞在者の方と観光関連事業者に向けた情報をお知らせます。
なお、詳しくは旭川市保健所「新型コロナウイルス感染症について」をご確認ください。

※下記の対応等は令和2年2月28日現在の内容です。
今後も状況の変化により、対応等が変更となる可能性がありますので、定期的に内容をご確認願います。

旭川フードテラス2階「旭川総合観光情報センター」の臨時休止について

新型コロナウイルス対策等諸事情により、旭川フードテラス2階の旭川総合観光情報センターの運営を臨時休止いたします。何卒ご理解をいただきますようお願いいたします。

休止期間:令和2年2月29日~3月31日まで

旭川総合観光情報センター(旭川市ホームページにリンクします)https://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/kankou/2400/d054398.html

※休止期間の観光案内等のお問い合わせはJR旭川駅構内「旭川観光物産情報センター」までお願いいたします。TEL 0166-26-6665

JR旭川駅「旭川観光物産情報センター」の営業時間短縮について

新型コロナウイルス対策等諸事情により、営業時間を短縮いたします。何卒ご理解をいただきますようお願いいたします。

変更前の営業時間 9:00~19:00

変更後の営業時間 9:00〜17:30(変更期間令和2年2月27日~3月31日まで)

旭川観光物産情報センター(旭川市ホームページにリンクします)https://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/kankou/2400/d053770.html

予防について

新型コロナウイルスに対しては、一般的な風邪・インフルエンザ等と同様の感染症予防が有効であると言われています。冬季は風邪・インフルエンザも流行しやすい時期ですので、各個人で以下のような感染予防を心がけてください。

  • マスクの着用
  • 手洗い・うがいの徹底
  • 手指アルコール消毒の実施
  • 手の触れるものの消毒・除菌(次亜塩素酸ナトリウムを0.1%以上含む消毒剤を使用)
  • (せきが出る場合)口元を手やティッシュ・袖で覆い、他人の居ない方へ顔を向けるなどの咳エチケットを守る

観光関連事業者及び観光客と接する機会の多い方は、お客様と接する際にもマスク着用を徹底するようお願いいたします。
旭川観光コンベンション協会と旭川物産情報センターでは感染及び感染拡大を防ぐため、接客時もマスクを着用して応対しています。
観光客はもちろん、市民にも安心して過ごしていただくため、皆様のご理解・ご協力をお願いいたします。

関連資料「新型コロナウイルスを防ぐには」(北海道庁)
啓蒙ポスター「一般的な感染症予防について (英語)(中国語)」(厚生労働省)

体調不良を訴える観光客等への対応について

  • 新型コロナウイルス感染症への感染が疑われる方(以下、対象者)がマスク等を着用していない場合、職員はマスクを配布して着用するよう求める。同行者がいる場合は、同行者にも配布する。
    新型コロナウイルスによる肺炎が疑われる場合とは次の条件に当てはまるような場合を指します。
    1.発熱(37.5 度以上)かつ呼吸器症状を有している。
    2. 発症から 2 週間以内に、以下の(ア)~(ウ)のいずれかに該当する。
    (ア) 新型コロナウイルス感染症であることが確定した者と接触歴がある
    (イ)発症前14日以内に湖北省または浙江省に渡航歴または居住していた人と濃厚接触歴がある
    (ウ)入院を要する肺炎症状がある
  • 新型コロナウイルス感染症への感染が疑われる方が来所された場合は、旭川市保健所に連絡し、指示された医療機関で受診するよう案内を行ってください。
    (帰国者・接触者相談センター:0166-25-9848)
  • 関連資料「新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安」(厚生労働省)

観光関連事業者及び観光客と接する機会の多い方で感染の疑いがある場合

新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安を参考に体調を確認し、まずは旭川市保健所(帰国者・接触者相談センター:0166-25-9848)にご相談ください。
保健所の指示に従って医療機関で受診し、状況について勤務先等へご連絡ください。
従業員に感染の疑いがある場合の事業者の対応については、厚生労働省が新型コロナウイルスに関する企業向けの情報ページを公開していますので、こちらをご参照ください。

感染の疑いがある場合の相談先(帰国者・接触者相談センター)

旭川市保健所 健康推進課 保健予防係
平日
(8:45~17:15)
直通電話:0166-25-9848
代表電話:0166-26-1111(内線:2953、2954、2955)
土日祝日
及び平日の業務時間外
代表電話:0166-26-1111
代表電話の応対者(当直職員)に「新型コロナウイルスの感染疑いのある」旨をお伝えください。担当職員(健康推進課)から折り返しご連絡いたします。

新型コロナウイルス感染症の流行による経済的影響について

国において感染症等により外国人観光客の減少等、経営環境の変化に直面している事業者向けの特別相談窓口が設置されています。
宿泊事業者向け(観光庁 1/30発表):http://www.mlit.go.jp/kankocho/news06_000445.html
旅行業者向け (観光庁 2/14発表):http://www.mlit.go.jp/kankocho/topics06_000253.html
北海道では北海道運輸局 観光部 観光企画課が窓口となっています。
(TEL:011-290-2700)

3月12日(木)に旭川で新型コロナウイルス感染症の影響を受ける中小・小規模企業向け地域施策説明会・相談会が開催されます。

関連情報リンク

旭川市保健所「新型コロナウイルスに関連した肺炎患者の発生について」
https://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/kurashi/135/136/150/d068298.html

北海道庁ホームページ(新型コロナウイルスに関連した肺炎について)
http://www.pref.hokkaido.lg.jp/hf/kth/kak/singatakoronahaien.htm

厚生労働省「新型コロナウイルス感染症について」
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

観光庁「新型コロナウイルス感染症関連情報」
http://www.mlit.go.jp/kankocho/page01_000624.html

国立感染症研究所ホームページ
https://www.niid.go.jp/niid/ja/

国立労働省検疫所ホームページ(海外感染症発生情報)
https://www.forth.go.jp/topics/fragment1.html