【新型コロナ】市内観光案内所の開設内容変更について

旭川市内における新型コロナ感染症の拡大を受け、下記の通り市内観光案内所の開設内容を変更します。
旭川へお越しの皆さまにはご不便をおかけしますが、案内業務を行う観光ボランティアの安全を守るための措置です。ご理解いただけますようお願いいたします。

開  設 休  止
期間:11/28(土)~1/31(日)
 旭川観光物産情報センター(JR旭川駅 東コンコース)
営業時間:9:00~19:00
休業日 :12/31~1/2
 旭川総合観光情報センター(旭川市5条通7丁目 あさテラス2階。当協会事務所前)
 道の駅あさひかわ観光案内所(旭川市神楽4条6丁目1番12号)
 旭山動物園観光案内情報センター(旭川市東旭川町倉沼 旭山動物園内)

なお上記の通り、JR旭川駅内の観光案内所「旭川観光物産情報センター」は職員により業務を継続いたしますが、ボランティア案内員の休止により通常営業時に比べ減員での対応となります。

旭川観光ボランティア協議会の年内の活動休止について

旭川観光ボランティア協議会は、旭川市内の観光案内所における案内業務やイベントへの協力等、旭川の観光振興のための多くの活動に参加しております。
この度の新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、同協議会々員の健康保全や二次感染などを懸念し、旭川市や旭川観光コンベンション協会とも協議のうえ、活動を一時的に休止することといたしました。

今年は2月の感染症発生初期の緊急事態宣言発出時にも同様に活動休止期間を設け、緊急事態宣言が解除された初夏から活動が再開されていました。
秋以降、徐々に街が賑わいを取り戻していく様子を直接感じていただけに、今回の活動休止は大変残念ではありますが、先ずは会員の健康を守ることが最優先であると考え、今回の対応となったものです。
ご理解・ご協力をいただきますようお願いいたします。