旭川ならではの新しいMICEスタイルの検証「ユニークベニューの提案」

(一社)旭川観光コンベンション協会では、令和2年10月23日(金)、24日(土)に、大雪山を眺めながら緑と花を感じられる旭川駅直結の「あさひかわ北彩都ガーデン」を利用した旭川ならではの新しいMICEスタイルの検証として、ユニークベニューの提案事業を実施しました。
※開催のご連絡はこちら:北彩都ガーデンを利用したユニークベニュー(会場)のご提案

23日(金)<招待制>はMICE主催者、MICE関係者を招待し、新型コロナウイルス対策を施した会場内で商談と軽食・飲料を提供。悪天候にもかかわらず、医療関係者・関連企業等から49名のお客様にご来場いただきました。

24日(土)<一般開放>は開放してどなたでもご参加いただけるようにし、当協会の活動などを紹介しました。この日は好天に恵まれ、市民を含め152名のお客様にご来場いただきました。
北彩都ガーデンにおける懇親会開催のご提案を幅広く関係者に行うことができたとともに、市民の方にも当協会の誘致活動についての認知が広がったものと考えております。

今回の検証で得た知識や経験をもとに新しいMICEスタイルの検討・ご提案を続けるとともに、イベントの様子を撮影した動画等を活用し、道外・海外の方にも広くPRすることで、学会・大会の旭川への誘致に向けて取り組んでまいります。