おしらせ

W杯旭川大会 report

この冬、旭川市で2つのワールドカップが開催されました!
まちなか交流館&あさテラス

「FISスノーボードワールドカップ旭川大会」
1999年、2001年に続いて14年ぶり3回目の旭川開催となった
FISスノーボードワールドカップ旭川大会は、 2月28日(土)〜3月1日(日)までサンタプレゼントパークにて開催され、旭川市出身の竹内智香選手や世界選手権のメダリストが多数参加し、 熱戦が繰り広げられました。
旭川観光コンベンション協会は会場のミニマルシェinサンタプレゼントパークにて 大会記念グッズや旭川市のシンボルキャラクターあさっぴーのグッズ販売 などを行いました(*^_^*)

ミニマルシェinサンタプレゼントパーク

会場の様子

記念バッチ

「IPCクロスカントリースキーワールドカップ旭川大会」
アジアで初めてとなったIPCクロスカントリースキーワールドカップ旭川大会は 2月13日(金)〜19日(木)まで旭川市富沢クロスカントリースキーコース にて開催され、冬のパラスポーツを旭川から発信しました!

表彰式での応援団

表彰式の様子

同コースでは3月14日(土)~15日(日)第35回バーサーロペット・ジャパンが開催されます。
普段は1.5、3、5、10kmのコースを滑走することができ、富沢小学校のグラウンド(約1.2km)は毎日ナイター照明が灯り仕事帰りにも練習することができます。

旭川市富沢クロスカントリーコース

両大会を通じ旭川にお越しくださった選手や関係者の皆様、
会場で温かい声援を送ってくださった皆様、最高の思い出をありがとうございました!
冬の旭川はいつも魅力いっぱいです。これからも旭川を楽しんでください!