花火 in KAGURA
000
美瑛川のほとりにある外国樹種見本林とせせらぎ広場を舞台に、夏の旭川の夜空を色鮮やかに彩る恒例の花火大会です。故郷で夏を過ごす子どもたちのために、との思いで始まったこの花火大会は、神楽地区の有志や商工会などが手作りで企画・構成しており、夏まつりのフィナーレを華やかに飾ります。また、見本林や公園の樹木などがライトアップされるので、あたり一面幻想的な雰囲気に包まれた中で、華麗な花火の競演を鑑賞できます。この花火大会の特徴としては、 花火大会の約1週間前から見本林をライトアップします。花火は音楽に合わせて打ち上げられたまばゆい光と、ライトアップされた光が交錯することで、ファンタスティックなひとときを演出しますとともに、毎年、新作の花火が登場します。また、会場内に、昼から約30店の露天が立ち並び、昼間から金魚すくいや射的などの懐かしい縁日や、ビールや焼き鳥店、フリーマーケット等で賑わい、サブイベントでは神楽太鼓が披露されます。
所在地 美瑛川両神橋上流河川敷せせらぎ公園
営業時間 8月14日 20:00〜21:00