知里幸恵記念文学碑
知里幸恵文学碑(北門中校庭)
叙事詩ユーカラを「アイヌ神謡集」として世に出し、19才の若さで亡くなった知里幸恵の文学碑です。平成2年6月(1990年)に北門中学校校庭に設置されたこの文学碑は、「小さな滴一つでも素晴らしい力を夢を持っている」というアイヌの教えを表現しており、文学碑には「アイヌ神謡集」の一節が刻まれています。また北門中学校では、校舎の一室をアイヌと知里幸恵に関した資料室として解放しています。なお,旭川市博物館(神楽3条7丁目)には,知里幸恵の遺稿ノートが収蔵されています。(旭川市指定有形文化財。)
所在地 旭川市錦町15丁目北門中学校校庭
TEL 0166-51-1431(北門中学校)
FAX 0166-51-1432(北門中学校)
駐車場 あり
アクセス 旭川空港から車で40分。JR旭川駅から車で15分。