北鎮記念館
レンガ張りが特徴的な外観の北鎮記念館
かつて軍都として栄えたころの旭川をしのばせる、屯田兵と師団に関する資料が展示されている記念館です。陸上自衛隊第二師団の旭川駐屯地内に建てられているこの北鎮記念館には、明治8年から同32年までの25年間で約4万人の兵員と家族が移住した屯田兵による開拓時代のものから、明治29年から昭和20年までの50年間にわたって旭川に設置されていた旧陸軍第七師団の歩みなど、北海道の開拓と防衛の歴史を物語る大変貴重な資料約2,500点が収蔵・展示されています。
また、第二次大戦中に活躍した旭川出身の加藤隼戦闘隊長に関する資料なども展示されています。
平成19年6月に,国道沿の入館しやすい場所にリニューアルオープン。
所在地 旭川市春光町陸上自衛隊旭川駐屯地内
TEL 0166-51-6111
FAX 0166-51-6111
URL http://www.mod.go.jp/gsdf/nae/2d/hokutin2/top.html
駐車場 25台(身障者スペースあり)。大型車3台
営業時間 夏季(4月~10月):9:00~17:00。冬季(11月~3月):9:30~16:00。
定休日 毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)
アクセス 旭川空港から車で50分。旭川駅から車で20分。 マップ