上野ファーム
彩り鮮やかに咲き誇る英国風ガーデン
旭川市の、のどかな田園地帯に位置する上野ファームは平成18(2006)年に入植100年目を迎えました。入植から現在まで米農家を続ける上野ファームの敷地内には家族で少しずつ作り上げた2,000坪ほどのガーデンがあり,必見です。さまざまな宿根草で作られたガーデンは英国風ガーデンをベースにしながらも北海道の気候風土に合わせてダイナミックに作り上げた上野ファームオリジナル「北海道ガーデン」。

現在900種を越える四季折々の花を庭で楽しめます。

庭の見学とともにお米が作られている農場も見学できるので、皆さんが普段食べているお米がどんなところで作られているのかを目の当たりにできます。

他にも海外の種から育てた珍しい宿根草苗やガーデニング雑貨、農産加工品やお米などを販売しているショップ「丘のふもとの小さな苗屋」があり、庭を眺めたあとにちょっと一休みできる古い牛舎を改装したカフェも併設されています。地元旭川の酪農家が作るソフトクリームや冷たいデザートなどが楽しめますので、ゆっくりとおくつろぎいただけます。

また,上野ファームは平成20(2008)年にフジテレビで放送されたドラマ「風のガーデン」のモデルとなったスポットでもあります。
所在地 旭川市永山町16丁目186番地
TEL 0166-47-8741
FAX 0166-47-8731
URL http://www.uenofarm.net/index.php
公式facebook https://www.facebook.com/uenofarm1906?fref=ts
営業時間 営業期間:4月23日~10月16日 営業時間:10:00~17:00 NAYA cafe:ガーデン閉園期間は11:00~17:00(ラストオーダー16:30)
定休日 期間中無休。 NAYA cafe:ガーデン閉園中は毎週月曜日、年末年始。 
アクセス 旭川空港から車で35分。JR旭川駅から車で30分。