ブルーミントン市・ノーマル市(アメリカ合衆国)姉妹都市記念碑
ブルーミントン市・ノーマル市姉妹都市記念碑
旭川市は現在、ブルーミントン・ノーマル両市(アメリカ合衆国)、ユジノ・サハリンスク市(ロシア連邦)、水原市(大韓民国)、ハルビン市(中華人民共和国)の海外各都市と姉妹都市あるいは友好都市提携を結び、各種の交流活動を通して市民相互の友好・親善の促進を図っています。 市内7条緑通(りょくどう)にはそれぞれの都市との姉妹・友好記念碑があります。そのうちの一つが米国・ブルーミントン市・ノーマル市姉妹都市記念碑です。

ブルーミントン/ノーマル両市(アメリカ合衆国・イリノイ州)旭川市が初めて姉妹都市として、世界に目を向けた交流都市であり,ブルーミントン市は、シカゴ市から南西206キロメートルに位置し、ニューヨーク、シカゴ、セントルイス各線の鉄道が入っている農業・商業・工業の要所です。隣接するノーマル市は、農業及び商業の要所であり、ブルーミントン市とは双子都市となっています。なお,ブルーミントン/ノーマル市とは昭和37年(1962年)10月11日に姉妹都市の提携をしています。
所在地 旭川市7条緑通
駐車場 あり(周辺に有料駐車場)
アクセス 旭川空港から車で30分。JR旭川駅から徒歩10分。 マップ