ナナカマド(木)
旭川市民の木「ナナカマド」
旭川「市民の木」でもあるナナカマドは,駅前緑橋通の中央分離帯に立ち並ぶなど,街のあちらこちらで見ることができ,旭川の顔として親しまれています。春には白い花が咲き,秋になると赤い実がなり,冬になるとそこへ帽子のように雪が積もる美しさで街は一層彩られます。
所在地 旭川市内各所