クリスタル・ダイアモンド(モニュメント)
外観
大雪クリスタルホール前には「クリスタル・ダイアモンド」と呼ばれる,雪の結晶をイメージしてデザインされたモニュメントがあります。旭川上空を飛行する人工衛星の電波を一定の条件下でとらえると、光が点滅し音楽が流れます。旭川の上空には、たくさんの人工衛星が飛来しています。それらは、南の空から現れ、大雪山連峰の稜線近くを通り東の空に消える物や、神居山から昇り、旭川の真上を通って旭岳の向こうに沈む物など様々です。光と音を発する回数は、1日に4〜5回です。人工衛星の軌道によって反応する時刻は毎日変わるので、タイミング良く居合わせれば見ることができます。
所在地 旭川市神楽3条7丁目 大雪クリスタルホール前
TEL 0166-69-2000(大雪クリスタルホール)
FAX 0166-69-2001(大雪クリスタルホール)
駐車場 あり
アクセス 旭川空港から車で35分。JR旭川駅から車で10分。