083

【会員報】 ガラス工房「淳工房」

当協会会員のガラス工房「淳工房(じゅんこうぼう)」(菅井淳介代表)で
作られたメダルが、2月28日と3月1日に開催される
FISスノーボードワールドカップ旭川大会で、各種目1位~3位の選手に贈られます。
ということで、早速行ってきました。
忙しい作業の最中にもかかわらず、製作中のメダルを見せていただきました。
大きさは直径10センチ、暑さ約5mのメダルは赤、青、緑があり、
旭川の太陽、空、大地を表現しています。いい感じです。

072

ストラップは染色工房「染あとりえ草創」で染色した濃青と白色のショールが使われています。

ガラス工房「淳工房」と染色工房「染あとりえ草創」は、
陶芸などの工房が集まる「北の嵐山」にあります。

北の嵐山では、ガラス工芸、染物、陶芸、茶の湯などさまざまな芸術を
体験することができます。
旭川にお越しの際は、木漏れ日あふれる嵐山でいろんな体験をしてみてくださいね。

ホームページはこちら ガラス工房「淳工房」

(一社)旭川観光コンベンション協会 会員情報ページ